N-Gene☆宝塚ちゃんねる

宝塚歌劇の動画配信サービス!

LINEで送る
Pocket




「TAKARAZUKA ON DEMAND」を見るなら、おすすめなのは「Rakuten SHOW TIME」ですが、他にも5種類の動画配信サービスがあります。

・GYAO!ストア

・ひかりTV

・J:COMオンデマンド

・ビデオパス

・acTVila アクトビラ

対応のテレビや回線、会員になっているサイトなどがある場合には、そちらを利用してもいいと思います。

 

・GYAO!ストア

「GYAO!ストア」は「Yahoo!Japan」の系列だと思われますが、支払いで「Yahoo!ウォレット」の登録が必要になります。
支払いは「Yahoo!ウォレット」になりますが、「Yahoo!ウォレットモバイル」でも支払いは可能です。
動画利用料を携帯料金と一緒に支払う事が出来ますが、全ての動画ではなく、月額商品は利用出来ません。
「Yahoo!Japan ID」でログインした状態で利用すると、「Tポイント」が利用出来ます。
「Tポイント」対応のサービスや、キャンペーンなどに参加するとポイントが貯まり、そのポイントは「GYAO!ストア」でも使う事が出来ます。

対応しているプランは、

1、プレミアムプラン

月額1620円で、過去3か月分の動画が見放題となります。
視聴可能動画は、2017年5月現在で31本でした。

2、オプション(単品)

動画1本108円~で、レンタルとなるので7日間のみ視聴可能です。
8日目からは見る事が出来ないので、同じ動画を見たい場合は再購入となります。
108円の動画は「初舞台生特集 約4分」などの動画で、約2時間半の公演では864円になっていました。
動画数は、

番組数 329本(例・音楽同好会)
映像数 1351本(例・音楽同好会 #6 美弥るりか)

となっていました。

テレビで見る事は出来ませんが、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴可能です。
「GYAO!ストア」のアプリを無料インストールすれば、会費0円、月額基本料0円で、購入した動画の料金だけで視聴する事が出来ます。

 

・ひかりTV

光回線を利用して視聴するので、今光回線を繋いでいれば、「ひかりTV対応チューナー」を繋げるだけで視聴する事が出来ます。
もし光回線を利用していない場合は、光回線から繋げる必要があります。
光回線があれば、アンテナ不要、工事不要で視聴する事が出来ます。
他のドラマや映画などの動画も見れる為、まずはそのプランを申し込まなければいけません。
1番チャンネルが少ないプランで、基本放送プランの1000円(税抜)。
そして「ひかりTV対応チューナー」のレンタル料月額500円(税抜)。
チューナーを購入するなら18,334円(税抜)になります。
そして更に「TAKARAZUKA ON DEMAND」の動画料金がかかります。

ひかりTVで動画を見るなら、

基本放送プラン(1,000円)+チューナーレンタル(500円)+オンデマンド=1か月分の利用料

となります。

オンデマンドは、上記の「GYAO!ストア」と同じく、「プレミアムプラン」「オプション(単品)」が利用出来ます。
宝塚歌劇の動画限定のプランとなります。

テレビではもちろんの事、スマートフォンとタブレットでも「ひかりTVどこでも」と言うアプリを、無料インストールすれば見る事が出来ます。

 

・J:COM

J:COMは地域によって契約出来ない地域もあるので、利用出来る方が限られます。
もし契約しようとした場合は、家電量販店などで申し込むと、キャンペーンなどで「工事費無料」「商品券プレゼント」など特典が受けられる場合があるので、1度家電量販店で相談してみるといいかもしれません。

J:COMの場合は、オプション(単品)のプランしかありません。
7日間のレンタルで、1本108円~。
動画数は、番組が59本あります。

料金は、テレビとインターネット料金で、月額約4,553円
プラス動画購入費、となります。

テレビで見るなら、リモコンの「VOD」ボタンから。
パソコンの場合は、J:COMのオンデマンド視聴サイトから。
スマホ・タブレットは、J:COMオンデマンドのアプリを無料インストールすれば見る事が出来ます。

 

・ビデオパス

視聴するには「au ID」が必要になります。
auのスマホやタブレットを利用している方なら、便利だと思います。
プランは、オプション(単品)のみとなっています。
7日間のレンタルとなり、8日目からは再購入が必要になります。
テレビ、パソコン、スマホ、タブレットで視聴する事が出来ます。
「ビデオコイン」も使用可能で、「auかんたん決済」「au WALLETポイント」も使用可能です。

スマホやタブレットで視聴する場合は、Android、iOSで使用方法が異なります。

Androidの場合は、アプリを無料インストールし、視聴が可能です。
無料作品はau以外のスマホやタブレットでも視聴可能ですが、動画の購入は「au ID」が必要となります。

iOSの場合は、アプリを無料インストールし、視聴が可能です。
ただし、アプリでは無料動画と見放題の動画のみ視聴可能です。
レンタルの動画は、webで購入後、アプリで視聴する事が出来ます。

ビデオパス

 

・acTVila アクトビラ

アクトビラはテレビとパソコンでのみ、視聴可能となっています。
パソコンでも視聴は出来ますが、初めにアクトビラ対応のテレビで会員登録する必要があります。
自宅にインターネット回線があり、アクトビラ対応のテレビが必要となります。
なかなかハードルの高い視聴方法となりますが、動画数は84本と、楽天などと比べると結構少なくなっています。
プランは、他のサービスと同じくオプション(単品)の他、アクトビラのみで利用出来る「月額見放題パック」があります。
月額972円で、約20本の動画が見放題となっています。
アクトビラ対応のテレビを持っている場合は、テレビをインターネットに接続するだけで視聴が可能です。
入会金、月額基本料は無料で、購入した動画料金のみで見る事が出来ます。
テレビのリモコンのアクトビラボタンを押せば、視聴が可能です。
パソコンやスマホで視聴する事は出来ませんが、動画をお気に入り登録する事が出来ます。
お気に入り登録した動画は、テレビに送られ、テレビで視聴する事が出来ます。
通勤・通学の間にお気に入り登録をしておいて、家に帰ってゆっくり見る、と言うことが可能です。

アクトビラ対応のテレビは、
・パナソニック ビエラ、DIGA
・ソニー ブラビア
・シャープ アクオス
・東芝 レグザ
・日立 Wooo
などになります。
型番などによっても変わるので、確認が必要です。

 




LINEで送る
Pocket