2017年5月8日タカラヅカニュース

LINEで送る
Pocket





月8日(月)

司会 輝城みつる 早乙女わかば

 

今日のラインナップ
・月組 博多座公演 初日
・星組 東京宝塚劇場公演 初日
・新人公演トーク 星組
桃堂純、綾凰華、夕渚りょう、小桜ほのか、遥斗勇帆、極美慎 part1
・スカステ★チャレンジ!

 

・第4期スカイ・ナビゲーターズ
花組 舞月なぎさ 華雅りりか
月組 輝月ゆうま 早乙女わかば
雪組 真地佑果 妃華ゆきの
星組 紫藤りゅう 紫りら
宙組 七生眞希 花咲あいり

・第7期スカイ・レポーターズ
花組 天真みちる 鞠花ゆめ
月組 千海華蘭 白雪さち花
雪組 真那春人 千風カレン
星組 輝咲玲央 夢妃杏瑠
宙組 風馬翔 愛白もあ
・月組 博多座公演 初日

子供から大人になるシーンからスタートしました。
みつる(華形ひかる)のシーンは、中国人設定なので龍が2匹舞ってました。
中国人でも博多弁なんですね。
ショーでは、客席降りがあったのですが、結構後ろの方の席まで行くみたいですね。
いしさん(轟悠)のソロもあります。
みつるはロケットセンターでした。
あの衣装ではないし、最後まで踊っているかは分からなかったですが。
最後のあいさつも、組長が博多弁です。
いしさんが安定のセンターです。
どっちがトップか分からない感じです。
いしさん挨拶で前に出て戻る時に、羽根を若干持て余し、隣のみつるが避けると言う場面も。
・星組 東京宝塚劇場公演 初日

縄跳び成功してました。
フィナーレでのことちゃん(礼真琴)、ショーヴランが抜けないのか、笑顔がぎこちなかったです。
笑うと可愛いのに、なんかちょっといつもと違いました。
客席には、作曲のフランク・ワイルドホーンと共に、奥さんのたかこさん(和央ようか)が来てました。
挨拶で紹介されてました。
宝塚大劇場公演と、ちょっと演出が変わっているみたいですね。
・新人公演トーク 星組
 桃堂純、綾凰華、夕渚りょう、小桜ほのか、遥斗勇帆、極美慎 part1

極美慎
こんなに大きな役をもらうのは初めてなので不安だった。
ちゃんと恋人がいる役も初めて。

小桜ほのか
しっかりした女性の役は憧れだった。
自分もしっかりしようと思った。

夕渚りょう
本役のみっきぃ(天寿光希)がロイヤル感があり色気があるので、ちゃんと学ばせてもらいたい。

桃堂純
二枚目役は初めてなので、本役のしーらん(壱城あずさ)に学ばせてもらいたい。

綾凰華
初めロベスピエールと言われた時はすごく不安だった。
本公演の役のイギリス人がまだつかめていない時だったので、不安しかなかった。
でもイギリス人もフランス人も出来るのは自分だけだと思い、ワクワクしている。

遥斗勇帆
ショーヴランが好きだったので、衣装など着れると思うとワクワクしている。
とりあえずみんなに付いていこうと思って頑張っている。
・着ムービー

雪組 望海風斗 「おはよう」
・スカステ★チャレンジ!

月組 暁千星

好きな麺料理は?
A、そば
B、うどん
明日の放送予定

・SKY REPORT 月組 博多座公演 突撃レポート
・新人公演トーク 星組
桃堂純、綾凰華、夕渚りょう、小桜ほのか、遥斗勇帆、極美慎 part2  など

 

 

過去のタカラヅカニュースはこちら




LINEで送る
Pocket

Tagged on:

コメントを残す